« 大胆な嘘の高森式三願転入論を簡単に論破する根拠 | トップページ | 18願に入るのに19願を通る必要があるのかないのか。 »

2014年2月15日 (土)

高森邪義の根底にある理論

支離滅裂、竜頭蛇尾、朝令暮改の高森邪義ですが、昔から変わっていない”筋の通った”理論が

他力に入るには自力で命懸けに求め、精も根も尽き果てて自力が廃って他力に入る

というようなものです。そんな言い方はしていないとか、親鸞会は言葉遣いにこだわるでしょうが、結局はこういうことです。

これは阿弥陀仏の救いの概念から完全に反しているのですが、世俗的なことしか知らない会員にとっては、大いに納得してしまう理論です。

自力・他力は、曇鸞大師が最初に仰ったことで、その説明を『浄土論註』になされ『教行信証』行巻にも引かれています。

まさにまた例を引きて自力・他力の相を示すべし。人、三塗を畏るるがゆゑに禁戒を受持す。禁戒を受持するがゆゑによく禅定を修す。禅定を修すをもつてのゆゑに神通を修習す。神通をもつてのゆゑによく四天下に遊ぶがごとし。かくのごときらを名づけて自力とす。
また劣夫の驢に跨つて上らざれども、転輪王の行くに従へば、すなはち虚空に乗じて四天下に遊ぶに障碍するところなきがごとし。かくのごときらを名づけて他力とす。愚かなるかな後の学者、他力の乗ずべきを聞きてまさに信心を生ずべし。みづから局分(局の字、せばし、ちかし、かぎる)することなかれ

(現代語訳)

さらに例をあげて、自力と他力のありさまを示そう。人が、地獄や餓鬼や畜生の世界に落ちることを恐れるから戒律をたもち、戒律をたもつから禅定を修めることができ、禅定を修めるから神通力を習得し、神通力を得るからあらゆる世界へ自由自在に行くことができるようになる。このようなことを自力という。
また、力のないものがロバに乗っても空へのぼることはできないが、転輪聖王にしたがって行けば、空にのぼってあらゆる世界へ行くのに何のさまたげもない。このようなことを他力というのである。
自力にとらわれるのは何と愚かなことであろう。後の世に道を学ぶものよ、すべてをまかせることができる他力の法を聞いて、信心をおこすべきである。決して自力にこだわってはならない

自力と他力とは相反するものですが、他力の信心を獲るには、「他力の乗ずべきを聞きてまさに信心を生ずべし」です。自力の道を聞くのでもなく、「みづから局分することなかれ」で、自力にこだわるな、としか教えられていません。

信前は自力だから、まず自力一杯求めてその先に他力がある

などという理屈はどこにもありません。高森顕徹会長が勝手に付け加えた理論でしかありません。

要するに、他力の教えだけを聞いて、自力の教えは聞く必要もなく、最初から自力を捨てようとすればいいのです。

参考までに曇鸞大師が三願と仰る時には、18願・11願・22願のことで、19願のことは言及さえありません。言及さえない19願を聞くことも求めることも、他力の信心とは関係ないということです。

ところが高森会長は、19願・20願・18願の三願を聞かなければならないと数年前から言い始めました。もちろんその根拠もありません。あるのは、高森理論だけです。

私が会員に言いたいことは、これで言い尽されています。

愚かなるかな後の学者、他力の乗ずべきを聞きてまさに信心を生ずべし。みづから局分することなかれ

|

« 大胆な嘘の高森式三願転入論を簡単に論破する根拠 | トップページ | 18願に入るのに19願を通る必要があるのかないのか。 »

『なぜ生きる2』」カテゴリの記事

コメント

会長はいろいろ言ってみてもそれを根源とする信念から教えてますね。
その感覚は分からなくもない。自分もそういうものだとおもってました。
そして同調して信じてしまいました。
しかしなにかの幻想だったようです。

投稿: | 2014年2月15日 (土) 22時26分

名無し 様

会員は皆、会長の妄言を信じるのです。妄言が妄言と判ると退会します。

投稿: 飛雲 | 2014年2月16日 (日) 07時12分

自分の「愚か」さに気が付かない真に「愚かなる」劣夫会員であった私は、「知ったかもり」の驢に乗って後生へと駄々走りしていたのでした。「他力まがい」を聞かされてどうにも腑に落ちずにいたのを、驢から下りられたのは、飛雲さんをはじめとする先輩退会者のおかげでした。本当に有難うございました。自ら局分するばかりかそれを金儲けのためにまき散らす高森驢をぜひ退治して下さい。

投稿: 悟空 | 2014年2月17日 (月) 05時32分

悟空 様

読者の方に喜んでもらえることが、私にとっても喜びです。
高森驢を退治できるものなら、したいです。

投稿: 飛雲 | 2014年2月17日 (月) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323088/55001043

この記事へのトラックバック一覧です: 高森邪義の根底にある理論:

« 大胆な嘘の高森式三願転入論を簡単に論破する根拠 | トップページ | 18願に入るのに19願を通る必要があるのかないのか。 »