« 20願のことを抜かしておきながら三願転入とか言っている高森顕徹会長 | トップページ | 他力念仏はもちろんのこと、自力念仏も知らない高森顕徹会長 »

2013年12月27日 (金)

高森顕徹会長が未だかつて通ったことのない20願

高森顕徹会長は、20願について何も知りません。

『教行信証』化土巻には、

経家は一切諸行の少善を嫌貶して、善本・徳本の真門を開示し、自利の一心を励まして難思の往生を勧む。

(現代語訳)

釈尊は、念仏以外のどのような善を修めてもわずかな功徳しか積めないとしてこれを退け、善本・徳本の真門を説き示し、自力の一心をおこすようにと励まされ、難思往生を勧めておられる。

とありますが、「一切諸行の少善を嫌貶」するのですから、当然、雑行を捨てています。往生するのに、善は不要だと考えていて、自力の念仏に一心に励むのが、20願の行者です。
また『法事讃』を引かれて

またいはく、「極楽は無為涅槃の界なり。随縁の雑善、おそらくは生じがたし。ゆゑに如来、要法を選びて教へて弥陀を念ぜしめて、もつぱらにしてまたもつぱらならしめたまへり」と。

(現代語訳)

また『法事讃』にいわれている。
「極楽は変ることのないさとりの世界である。人それぞれの縁にしたがって修めるような自力の善根によっては生れることができない。だから釈尊は本願の名号を選びとって、ただひとすじに信じ念仏して往生せよと教えてくださった」

とあります。諸善では往生できないと思って、往生するために念仏を選ぶのが、20願の行者です。

更には『三経往生文類』に、

弥陀経往生といふは、植諸徳本の誓願によりて不果遂者の真門にいり、善本徳本の名号を選びて万善諸行の少善をさしおく。

(現代語訳)

「弥陀経往生」 というのは、 植諸徳本の願 (第二十願) によって 「不果遂者」 と誓われた真門に入り、 あらゆる功徳をそなえた名号を選んで善根の少ないさまざまな行を捨てるのである。

とあります。諸善では功徳が少なく往生できないから捨てて、功徳の多い念仏を選ぶのが、20願の行者と仰っています。

このように、20願の行者とは、善では往生できないから往生には善は不要と捨てて、念仏すれば往生できると思っている人のことです。

ところで『なぜ生きる2』にはこんなことが書いてあります。

 無仏無法の人でさえ悪を慎み善に励んでいるのに、尊い仏縁に恵まれながら”善根を積む必要がない、念仏さえ称えていれば良いのだ”と、平気で悪性を発揮しているから真宗が廃れるのは当然である。

私が何を言いたいかお判りだと思いますが、高森会長が非難しているのは20願の行者のことです。20願の行者に向かって、19願に戻れと言っている訳です。

これは自己矛盾です。

追い込まれた高森顕徹会長のお笑い邪説

でも紹介しましたが、高森会長は『なぜ生きる2』で

二十願の南無阿弥陀仏の名号[善本]を称える[修習]身にまで進んだのは、なんと素晴らしいことであろうか”と声価されている。

と言っていたのですから、20願の行者を非難するのは筋違いで、よくぞここまで進んだものと褒め称えなければならない筈です。しかし、そのことに気が付いていません。

なぜこんな矛盾が生じたのかと言えば、高森会長自身が20願を通ったことがないから、20願の行者の心情は何も判らないのです。体験していないのですから当然でしょう。三願転入の体裁を整えるために、体験したこともない20願の説明を想像したに過ぎないのです。

高森会長が説明すればするほど、ボロが出ます。この『なぜ生きる2』は、会員以外からは散々な評価で、会員でさえも首を捻る内容満載です。

mixiでの法論の時よりもレベルが下がっているように思いますが、皆さんはどう思われますか?

|

« 20願のことを抜かしておきながら三願転入とか言っている高森顕徹会長 | トップページ | 他力念仏はもちろんのこと、自力念仏も知らない高森顕徹会長 »

『なぜ生きる2』」カテゴリの記事

コメント

他の神様にお祈りするとか色々な菩薩方や諸仏に礼拝して他宗を学ぶのも諸善と思いますよ

経典読めば天台宗でも真言宗でも禅宗でも華厳宗でもいくのは善のはずなのに、善の勧めなら他宗派への紹介があってしかるべきでしょうが彼は奴隷になれ近づくな離れるな従えが本音でしょうね

高森は他宗へ行けといっているはずですが会員や講師は言うことを聞いていないことになるんですよね?


一冊の本の中で一生懸命念仏しても救われないと言いながら、一生懸命念仏する身になったことを感謝するとか一人二役でしょうか、腹話術でもしてるんですかな?

高森は豊田商事との関係を誤魔化しただけでなく不倫騒動も揉み消そうとし家族安泰の施設設計を隠して諸善してるつもりなんでしょうか?二千億儲けた会員が殺されて関係ありませんよというやつ、どんなやつでしょうね

他人の信心はわからないと言っておきながら釈の字をつけて講師の名前を利用する辺り手足どころか、利害得失しかないんだ、命とか信心とか念仏とかどうでもいいと、行動結果からわかりますよ

口でごまかして騙して嘘付きまくりやないか


念仏の勧めが悪性とかさ…
十九願も廿願も十八願もお念仏を勧めておられるのに…

彼らはすでに仏教ではありませんね
詭弁もここまで来ると醜い

自己弁護と我が儘爺の最後か


正像末和讃
五濁の時機いたりては
道俗ともにあらそひて
念仏信ずるひとをみて
疑謗破滅さかりなり

菩提をうまじきひとはみな
専修念仏にあだをなす
頓教毀滅のしるしには
生死の大海きはもなし

投稿: 高森顕徹一族はヤクザです | 2013年12月28日 (土) 14時38分

高森会長、またも一撃でダウンですね。
会員に対して「19願の入り口にも入っていない」と必死で悪口を言うのは、19願を卒業して念仏一行になる人が現れると自分のお粗末さが露見するからだと思います。
会長は人を評価する時、「言葉ではなく行動を見る」と言っておりましたが、これは含蓄のある言葉で、会長自身に適用するとよろしいと思います。

投稿: | 2013年12月28日 (土) 19時25分

高森顕徹一族はヤクザです 様
名無し 様

仰る通りだと思います。
19願の念仏についても、次のエントリーで言及しておきました。

投稿: 飛雲 | 2013年12月28日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323088/54401969

この記事へのトラックバック一覧です: 高森顕徹会長が未だかつて通ったことのない20願:

« 20願のことを抜かしておきながら三願転入とか言っている高森顕徹会長 | トップページ | 他力念仏はもちろんのこと、自力念仏も知らない高森顕徹会長 »