« 雑行・自力の心・仏智不思議を疑う心を必死に勧める高森顕徹会長 | トップページ | 宿善論が間違っているのは、破綻した因果の道理によるからだと気付かない高森顕徹会長 »

2013年8月23日 (金)

世間事の範疇でしか18願を理解できない高森顕徹会長

高森顕徹会長は、阿弥陀仏の救いを因果の道理で説明する際に、たとえで話をします

二束三文の炭素が、高温高圧という強い縁によってダイヤに変わるようなものだ。

この話を聞くと、納得する人が多いと思います。しかし、納得するということは、不可思議でもなければ、超世希有でもありません。凡夫の智慧で思議できることであり、世の中に例のある話になってしまいます。ここで大問題は、因はあくまで我々にあるということです。

往生の因、成仏の因を、我々が持っているというのは、親鸞聖人の教えではありません。

『教行信証』信巻に親鸞聖人は

しかれば、もしは行、もしは信、一事として阿弥陀如来の清浄願心の回向成就したまふところにあらざることあることなし。因なくして他の因のあるにはあらざるなりと、知るべし。

(現代語訳)

このようなわけであるから、往生の行も信も、すべて阿弥陀仏の清らかな願心より与えてくださったものである。如来より与えられた行信が往生成仏の因であって、それ以外に因があるのではない。よく知るがよい

と仰っています。
ここを、当然ながら高森会長は読んだこともないでしょう。

往生の因、成仏の因になる行と信は、阿弥陀仏が用意なされて、それを我々に回向し与えてくださっているのです。我々に因がないのを阿弥陀仏が因を与えて下さる、これを本願力回向というのです。

このことを象徴的に顕わされたのが白道であり、親鸞聖人は白道を「本願力の回向の大信心海」と仰っています。
あるいは、信巻に引かれた『涅槃経』の阿闍世の物語に出てくる「無根の信」です。

ダイヤの譬えでいうなら、炭素を持っていないのにダイヤができるのです。
だから、不可思議の願力であり、超世希有の正法になるのです。

高森会長のいうような因果の道理に完全に反しているのが、18願ですから、18願で救われたいと思うなら、高森会長の因果の道理の話を聞いてはならないのです。聞けば聞くほど、本願力回向を疑い、仏智不思議を疑うことになるからです。

本願力回向が全く理解できていないから、高森会長は、白道を自力の求道心とか、我々のなした善を宿善に変えて下さる、とか愚かな珍釈を連発するのです。

以前に何度も出しましたが、『安心決定鈔』の以下のところを何度も読んでみてください。

まことに往生せんとおもはば、衆生こそ願をもおこし行をもはげむべきに、願行は菩薩のところにはげみて、感果はわれらがところに成ず。世間・出世の因果のことわりに超異せり。和尚(善導)はこれを「別異の弘願」とほめたまへり。

異安心集団の親鸞会から、身も心も解放されなければ、この『安心決定鈔』も理解できないでしょう。

|

« 雑行・自力の心・仏智不思議を疑う心を必死に勧める高森顕徹会長 | トップページ | 宿善論が間違っているのは、破綻した因果の道理によるからだと気付かない高森顕徹会長 »

因果の道理」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
いつもお世話になっております。
「荒らし」という単語をインターネットで検索しましたら、ニコニコ大百科というところで面白く読めました。
親鸞会は荒らし集団だと思いました。
今までなぜ法を乱して法の番人面をしているのか不思議でしたが会長を始め講師も会員も荒らしだったのですね。
カルトは怖いですね。
世の中を馬鹿にしているのは実は一般会員をもバカにして搾取する正当化も図っているのかもしれません。
離れられてよかったです。

投稿: サングラスが取れた | 2013年8月23日 (金) 07時00分

ひとつわかったことがあります
法を聞いて人を見ないようにと会では言うみたいですが善悪とうなら行実が問題になります
いうなれば姿勢や態度だけでなく結果や原因やら目的であり手段も問われる
隠蔽体質で操作したがり断章したりマインドコントロールしたりする人物のいかなる理屈であろうと耳を貸すべきではない
どのような理論であろうと悪党の吐く息は吸うべきではない

投稿: あれ | 2013年8月23日 (金) 12時42分

連投申し訳ありません

法を聞くより人を調べて騙していたら離れるべきですね
騙され続けて貢ぐ機械にされて自殺した人も世の中にいます
法が尊いなら人の行動も取り繕うよりも誠実が素晴らしいと気づく
不倫粛清会合での不誠実さは目を覆いたくなるものだった
不倫娘さんの父親は今はどうしているだろうか
会長は善知識と言うみたいですが嘘に嘘を重ねていますね
法を見て人を見ずではない
法を見るより会長や講師部員を調べて暴くものだろう

投稿: あれ | 2013年8月23日 (金) 12時50分

飛雲さま並びに皆様へ

荒々しい言葉を用いて申し訳ありません
法然上人のお言葉より反省いたします
今後気を付けていきます。

投稿: あれ | 2013年8月23日 (金) 15時02分

サングラスが取れた 様

見ました。成程、荒らしそのものですね。


あれ 様

荒らしでなければ、遠慮なくコメントをしてください。

投稿: 飛雲 | 2013年8月23日 (金) 19時57分

親鸞会では「仏法は心を重んじる」と常々聞かされています。
会員さんは真剣になろうと常に心を集中して聴聞しています。休憩時間は今聞いた話を忘れる前に聴聞録に殴り付けるように書き 記憶の空白を埋められない自らの記憶力に苦しみ「こんな事ではいつまでたっても救われない、しかし記憶力が問題ではない。心がけが問題なのだ」と、眠い、遊びたい、楽がしたいと思う心を 叩いて叩いてチラシ配り 会場準備 お誘い ご報謝 一生懸命やっている。
しかし、どこか余裕を持たせている自分に気が付く。「余裕を持たせなければ日常生活がやっていけない。しかし、日常生活を優先させるその心がいけない」と又 我が心を責める。

「ど真剣に、後生の一大事が心にかかる」とはどのようなことなのか。そのような心になるには 聴聞を重ねるしかない。心がど真剣になるように私の心を阿弥陀様に育てて頂かなければならない。
 そのバロメーターが 無常観、罪悪観と後生が苦になる我が心、なのだと思い込み 金と時間を注ぎ込み 会長先生がお喜びになる結集、財施、会館建立。家族に迷惑をかけても人生を親鸞会活動一筋に 宿善を厚くして「人生の勝利者になるのだ」と夢みて生きて そのうち我が善行では助からぬと こんな程度の自力しかないと絶望の淵に落ち込み 地獄しか行き場のない我が身と知らされ「ギャー墜ちる」となった時に「そのまま救う」と阿弥陀様に救われるって 会員の皆さん思っているのでしょうね。
親鸞聖人はどこにそんなこと仰っているのでしょうか?
この50年そんな道程をたどって救われた人がいるって聞いたことないのに 自分はせめて死ぬ間際に「もう駄目だ墜ちる〜」っていう心境になって救われると思っていても残念ながらそんな自分の都合では誰も救われないですよ。
親鸞会の皆さん。

投稿: 何のため? | 2013年8月24日 (土) 22時04分

悪人に対しては、浄土門、18願が説かれたと言いたいことはわかりますが
善知識だと思い込んでる人はどうするんですか。

自分が悪知識であると思っていない人はどうするんですか。
はっきり自分が五逆の極重の悪人だとわかってる人はいいですが
わかってない人はどうするんですか。

言葉でいえば頭で分かることができても
心で分かることができますかね。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 22時41分

言っている意味がわかりません。
善知識とか悪知識とかは、教えを正しく説いている人か否かですが。
教えを説いていない人が、自分は善知識とか悪知識とか、関係ありません。

五逆の極重の悪人は、極一部の人ですが。
五逆の極重の悪人でない人が、五逆の極重の悪人の自覚がないとは当然ですけど。

言葉でさえ解かっていない人が心で解かるとか、あり得ませんので、まずは
日本語を正しく使いましょう。

投稿: みじめやな高森派 | 2013年8月27日 (火) 22時56分

みじめやな高森派 さん

私は「言葉でいえば頭で分かることができても心で分かることができますかね」と書いたのであって、「言葉でさえ解かっていない人が心で解かる」とか「言葉でさえ解かっていない人が心で解かる」ようなことを言っていませんので、あなたのコメントは私のコメントとは無関係ですね。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時18分

「言葉さえ正しく使えない人が、頭でわかることもなく、ましてや心でわかることもない」

これならわかりますかね。

善知識、悪知識、極重の悪人の意味さえ知らないでは、コメントをしても意味無いでしょう。
まずは、言葉のお勉強からです。

投稿: みじめやな高森派 | 2013年8月27日 (火) 23時21分

みじめな高森派 さん

「言葉さえ正しく使えない人が、頭でわかることもなく、ましてや心でわかることもない」とは、あなたが私に対して言っていることであって、私が言ったことではありません。

善知識とか悪知識とかは、教えを正しく説いている人か否かであって、教えを説いていない人には関係ありませんということですが、
私は教えを説いている人を問題としているのであって、したがってあなたのコメントは私とは関係ありません。

五逆の極重の悪人でない人が、五逆の極重の悪人の自覚がないとは当然ですということですが、
これも私は五逆の極重の悪人の自覚のない五逆の極重の悪人を問題としているのであって、五逆の極重の悪人でない人のことではないから、私とは無関係です。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時35分

だから意味が解からないと言っているのですがね。

>善知識だと思い込んでる人はどうするんですか。
>自分が悪知識であると思っていない人はどうするんですか。

高森会長は自分のことを善知識だと思い込んでて、悪知識とは思っていない。
だから、何?

>はっきり自分が五逆の極重の悪人だとわかってる人はいいですが
>わかってない人はどうするんですか。

五逆の極重の悪人の意味をあなたは知っているのですかね。
高森会長は、全人類は五逆の極重の悪人と言いますが、それは間違いということをあなたも認めている訳ですね。
その上で、本当の五逆の極重の悪人が、その自覚がないと何か問題でもあるのですか?
五逆の極重の悪人が五逆の極重の悪人と解かっていなくても、18願1つと思えばいいだけではないですか。

あなたの言っていることは、誰も理解できないでしょう。

投稿: みじめやな高森派 | 2013年8月27日 (火) 23時44分

ワロさんは、何が言いたいの?

投稿: うろ | 2013年8月27日 (火) 23時45分

>だから意味が解からないと言っているのですがね。
>あなたの言っていることは、誰も理解できないでしょう。

私もまた、あなたの言っていることを理解できませんし、これ以上理解しようとも思いません。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時47分

>ワロさんは、何が言いたいの?

2013年8月27日 (火) 22時41分のコメントを再読してください。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時49分

ワロさんを相手にするのは無駄。

アラシと同類ですよ。

投稿: | 2013年8月27日 (火) 23時50分

日本人で、わかる人いる?

投稿: うろ | 2013年8月27日 (火) 23時53分

2013年8月27日 (火) 23時50分  さん

アラシではないですし、これ以上何かつもりありませんから。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時54分

おっとこれは日本語の間違いだ。

正:これ以上何かつもりありませんから。

誤:これ以上何かされるつもりありませんから。

もうこれ以上コメントするつもりはないということです。

投稿: ワロ | 2013年8月27日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323088/52992565

この記事へのトラックバック一覧です: 世間事の範疇でしか18願を理解できない高森顕徹会長:

« 雑行・自力の心・仏智不思議を疑う心を必死に勧める高森顕徹会長 | トップページ | 宿善論が間違っているのは、破綻した因果の道理によるからだと気付かない高森顕徹会長 »