« 高森会長は教義についても会員を騙してきたのか? | トップページ | 親鸞聖人の仰せと高森会長の主張、どちらが親鸞聖人の仰せか? »

2012年9月 3日 (月)

”無二の善知識”の正体

高森会長が、これまで聖教をほとんど読んだことがないのは、疑いようのない事実ですが、それでなぜ、”無二の善知識”を演じることができたのか、と思われる方もあると思います。
しかし、高森会長がどんな人物かを知れば、この回答は容易に導き出せます。

高森教学は、大沼教学のパクリなくしては成り立ちません。正確には、パクリ損ないです。大沼師は、当時の本願寺派を糾弾していました。その際に駆使したのが、大沼教学です。大沼教学とは、聖教通りの解釈に拘らない味わいによる教学です。大沼師は、聖教を文字通りにしか解釈できない本願寺派勧学方は無安心の証拠、というような論理展開をしていました。
このことを念頭に置いて、大沼師の著書を読めば、誤解も減るのでしょうが、高森会長は本願寺を攻撃することが目的で、大沼教学に傾倒したのだと考えられます。もちろん、大沼師の意図など理解せずにです。その結果、聖教を文字通り解釈しない大沼師の解釈が、聖教の正しい解釈と錯覚したのでしょう。

また、高森会長は聖教を読みこなすだけの能力がもともと乏しいのです。古文に詳しい方なら、高森会長の解釈が文法上あり得ない、と疑問を持つことが何度もあったと思います。

更には、高森会長は俄か専門家を演じるこのとできる特技の持ち主です。テレビで仕入れた、眉唾物の情報を、その筋の専門家に、
キミ、知っているか?
と質問して、答えられないと、その専門家を見下すのです。
そんなことも知らないのか
と言って、その専門家よりも優れた専門家に瞬時に変身する訳です。ましてや、俄かではなく、熱心に大沼教学を勉強してきた自負があるのですから、自分でも”無二の善知識”と完璧に信じ込んでいたのでしょう。

もっと言えば、高森会長には常識というものがありません。世間の常識も、真宗の常識もありません。そのために、誰も想定できない突飛なことを真顔で言い出すこともしばしばで、常識を身に付けた人には高森会長の言動は理解しがたいのです。
本願寺との法論でもそれが十分に発揮されて、真宗の常識の想定から大きく外れた高森会長の主張が、本願寺には理解できなかったのだと思います。
善の勧めは、その典型です。

これが”無二の善知識”の正体です。

したがって、この正体を知っている退会者からすれば、高森会長と法論をして勝つことは実に容易いことです。

|

« 高森会長は教義についても会員を騙してきたのか? | トップページ | 親鸞聖人の仰せと高森会長の主張、どちらが親鸞聖人の仰せか? »

コメント

しかしまあ、元々勝他目的という不純な動機だったにせよ、そこで大沼教学を選んでしまうあたりが紛れもない高森会長の知的水準なんでしょうねえ。大沼師の融通無碍な解釈というのは口頭の説教とかならともかく、学問的にかっちりと相伝可能なものとは言い難いですからね。主流教学を批判したいなら本派の中に限っても石泉僧叡とか、聖教テクストを駆使して説得的にやるものが他にちゃんとあったのに、そういうかっちりしたものには手が出なかったのでしょう。それに、元々動機が不純なわけだから、アカデミズムの訓練に耐えられなかったのかもしれませんね。

真宗革命などと嘯いてみても所詮自分自身は訓練を疎かにしているわけで、またその自覚もあったのでしょう、正々堂々と大沼教学を相承して代弁するかわりに、学的出自を隠して虚構の善知識を演じイエスマンと徒党を組むことを選んでしまったと。まあそんなとこなんでしょうけど、それにしても人間、いちど卑怯をはじめたらここまで行き着けてしまうものなのかと思うと、怖いものです。

投稿: dandelion | 2012年9月 4日 (火) 00時35分

韓国人は他国のものをパクって後に自分のものと主張します。彼らだけでは何も生み出せないためそういうことしか出来ません。
最近の韓国の学校では四大文明にコリアン文明を付け加えて五大文明として教科書に載せてるそうです。
柔道や剣道など日本の文化を韓国が起源だなどと意味不明な主張をすることも多々あります。
自分にそれだけの理がないのに嘘、パクリ、捏造等によりおいしい部分だけ頂戴しようと奮闘する、そんなバブリーな人種が韓国人です。
また愛国などと言って、その実は反日であり、日本を敵として攻撃対象にすることでしょうもない自尊心を満足させようとすることも常々です。
会長も同類だと思います。

投稿: | 2012年9月 4日 (火) 02時36分

dandelion 様

会報はアカデミズムを感じますが、あれもほとんどパクリです。パクリでない最近の著書は、エッセイ程度の論旨です。
会長はアカデミズムとは相容れない人物なのでしょう。


名無し 様

仰りたいことは判りますが、韓国のことについて書くことは御遠慮下さい。いろいろの立場の人が、このブログを読んでいますので、御理解頂きたいと思います。

投稿: 飛雲 | 2012年9月 4日 (火) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高森会長は教義についても会員を騙してきたのか? | トップページ | 親鸞聖人の仰せと高森会長の主張、どちらが親鸞聖人の仰せか? »