« 一口問答(白道は自力か他力か2) | トップページ | 一口問答(白道は自力か他力か4) »

2012年8月20日 (月)

一口問答(白道は自力か他力か3)

偽装退会者のブログでコメントを書き続けてこられた根拠捏造さんが、偽装退会者からコメントを拒否設定されたそうです。
毎度毎度のことで、何も驚くこともありません。むしろ、意外に遅かったな、という感想です。
高森会長も、講師部員も、特専部員も、幹部会員も、偽装僧侶も、偽装退会者も、法論全敗、法論逃亡で一味です。進歩、向上とは無縁の団体です。

問い

信前の人と全く関係のないことを説かれてはおらず、信前の人にもわかるように説かれた現代版そのものが高森先生が説かれる二河白道でしょう。話にはある程度の自由度があってもよいです。

答え

つまり、親鸞聖人の仰っていないことを高森会長は説いているということですね。
参考までにいいますと、「また〈中間の白道〉といふは、すなはち、貪瞋煩悩のなかによく清浄願往生の心を生ぜしむるに喩ふ。」(教行信証信巻)とあり、「能生清浄願心」について、「これ凡夫自力の心にあらず」(同)とはっきり断言されています。
あるいは「白道とは、白の言は黒に対するなり。白はすなはちこれ選択摂取の白業、往相回向の浄業なり。(中略)道はすなはちこれ本願一実の直道、大般涅槃、無上の大道なり。」(同)等、親鸞聖人は「白道」を18願力、他力信心の意味でしか仰っていません。
自力と他力の水際を説くのが善知識なら、自力と他力を反対にしている人物は悪知識ということでいいですね。

(参照)
白道の意味さえ知らない高森会長

|

« 一口問答(白道は自力か他力か2) | トップページ | 一口問答(白道は自力か他力か4) »

一口問答」カテゴリの記事

コメント

会員時代、親鸞会発行のパンフレットかチラシに「親鸞聖人の教えを絶対正確にお伝えする」との文言があったのを記憶しています。「絶対正確」の語義をよ〜く理解してから使ってもらいたいものです。

投稿: 広島の名無し | 2012年8月22日 (水) 22時36分

広島の名無し 様

会長流の、ハッタリです。でも、本人は意外と真面目に言っていたのかもしれません。単なる無知ですけど。

投稿: 飛雲 | 2012年8月24日 (金) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一口問答(白道は自力か他力か2) | トップページ | 一口問答(白道は自力か他力か4) »