« 一口問答(五逆謗法闡提4) | トップページ | 一口問答(五逆謗法闡提6) »

2012年6月23日 (土)

一口問答(五逆謗法闡提5)

問い

外見上は信順していても、心の底では信じ切れていないから、謗法罪を造っていることになるのではないですか。

答え

親鸞聖人は、曇鸞大師の『浄土論註』を引用して説明されています。「もし無仏・無仏法・無菩薩・無菩薩法といはん。かくのごときらの見をもつて、もしは心にみづから解り、もしは他に従ひてその心を受けて決定するを、みな誹謗正法と名づくと」(教行信証信巻)
謗法罪とは、仏の存在、仏の教え自体を根底から否定し、もちろん他人にもそれを言うことです。
そんな謗法の者が救われるかどうかについて「ただ正法を誹謗せしめて、さらに余の罪なしといへども、かならず生ずることを得じ」(同)と、謗法の者が救われることはないと断言されています。全人類が謗法の者なら、誰一人救われることはありません。

(参照)
謗法罪の定義さえも知らない親鸞会のお粗末さ

|

« 一口問答(五逆謗法闡提4) | トップページ | 一口問答(五逆謗法闡提6) »

コメント

なるほど
高森顕徹という人は親鸞聖人の教えは全人類救われないで必ず地獄行きで誰も救われないと言いたいわけですね
これでは親鸞聖人のみ教えの破壊でしかありませんね


少し話題とずれますが、確かホウボウザイには二説あると聞いたことがありますが自説を誇張して高森親鸞会に布施すると、ヤクザに約束したから献金するがごとく悪徳でしかありませんな。

高森から離れることは善のうちのひとつかも。
ならば高森親鸞会にすすめる善は高森からすみやかに離れよでしょうな

投稿: バカモデル | 2012年6月23日 (土) 08時39分

バカモデル 様

確かに、高森会長の教えは、全人類を地獄へ堕とす教えといえるでしょう。
何はともあれ、親鸞会を離れることが大事です。

投稿: 飛雲 | 2012年6月24日 (日) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一口問答(五逆謗法闡提4) | トップページ | 一口問答(五逆謗法闡提6) »