« 地獄に堕ちるぞ、と脅す人物こそが地獄に堕ちるのです | トップページ | 「十方衆生=逆謗の屍」という妄想に取り憑かれた親鸞会 »

2011年7月 1日 (金)

『御文章』の正しい読み方

地獄という言葉がなくても、文底秘沈で作り出すくらいですので、地獄という言葉を見つけると大騒ぎして、「一切衆生必堕無間」の根拠と喚き散らすのが、親鸞会です。
今年3月26日早朝に、2chの親鸞会関係スレッド

【新入生】カルト親鸞会【気をつけて!】

において法論がなされ、当然ながら親鸞会側があっけなく惨敗して逃亡しています。
『御文章』に書かれてある地獄に関する法論であり、参考になる内容と思いますので、紹介しておきます。ちなみに親鸞会側は皆さん御想像通りの人物です。学術的に論理を展開する退会者に対して、根拠も無く同じことを言い続けるだけの幼稚な論理の親鸞会とでは、最初から勝負が決まっています。
(なお、関係部分だけを抽出していますので、改竄と騒ぐ方は上記のリンク先でご確認ください)

363 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 04:18:26.77 ID:VDe4cWJ6
>>それ当流の安心のすがたはいかんぞなれば、
まづわが身は十悪・五逆、五障・三従のいたづらものなりとふかくおもひつめて、
そのうへにおもふべきやうは、かかるあさましき機を本とたすけたまへる
弥陀如来の不思議の本願力なりとふかく信じたてまつりて、
すこしも疑心なければ、かならず弥陀は摂取したまふべし。

それ、浄土真宗の安心の正体は
まずは、私の身は、十悪五逆、五障三従の者なりと深く思い、
その上で、おもうことには、こんな私でも、本としてたすけてくれる
弥陀如来の不思議の本願力だ、と深く信じて、
すこしも疑う心なければ、必ず弥陀は摂取するよ。

これでもまだ「一切衆生必堕無間」ではないという
浅はかすぎる教学の持ち主が多すぎる。

そもそも、阿弥陀仏の本願力、弥陀五劫思唯の誓願を疑うのは法謗罪ではないのかよ。
本当に僕らが法謗罪を犯していないなら
疑う時期がまったくないのだから、生まれた時から救われていることになる。
仏教なんて存在する必要もない。

365 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 04:37:41.81 ID:VDe4cWJ6
「一切衆生必堕無間」

これを脅しの言葉としてしか受け止められない
馬鹿が多すぎる。

阿弥陀仏の誓願不思議(真実)を疑い
煩悩を満たすことだけにいっぱいで
罪の山積に知ってか知らずかそのまま地獄へ堕ちる。
知らないだけなので、そんなに悪くないではない。
無自覚のままやる悪の方がはるかに罪が重い。
知れば、多少なりとも慎むようになる。
仏法を知らない、煩悩を満たす、それだけで法謗罪だ。

366 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 05:18:11.47 ID:zvS/IhXF
しつこい奴だ。

>それ、浄土真宗の安心の正体は
>まずは、私の身は、十悪五逆、五障三従の者なりと深く思い、
>その上で、おもうことには、こんな私でも、本としてたすけてくれる
>弥陀如来の不思議の本願力だ、と深く信じて、
>すこしも疑う心なければ、必ず弥陀は摂取するよ。

我が身は、十悪or五逆or五障or三従の者なりと深く思い

だ。男が五障三従の者なりと深く思うことは無いといっているだろうが、お馬鹿さん。
同じように五逆の者と深く思わなくても、十悪の者と深く思えば良いだろうが。
どこに、すべての人が五逆の者と思わなければならないと書いてあるんだよ。
それと謗法の者とは思わなくても構わないんだな。
ならば、すべての人が逆謗と断言する高森の間違いは少なくとも認めた訳だ。

高森を謗っていいのかよ、M野くん。

367 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 05:24:18.92 ID:zvS/IhXF
仏智を疑うことと謗法罪の違いさえも知らない無教学。

御和讃を読んでみろ、仏智を疑う罪によりて、化土往生になるとしか教えられていないだろ。
しかし、念仏誹謗は無間地獄だともな。
この違いさえも解らんで、いちいち書込むなよ。

368 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 05:28:11.42 ID:VDe4cWJ6
>>我が身は、十悪or五逆or五障or三従の者なりと深く思い

「or」なんて文字はどこにも入ってないよ。
or というのは、もしくは、または、という意味だ。

どこに、「五逆、もしくは十悪、もしくは五障、もしくは三従の者なり」と書いてある?
「五逆・十悪、五障・三従」と書いてある。
これのどこに「or」と理解できる要素があるんだ?

>>同じように五逆の者と深く思わなくても、十悪の者と深く思えば良いだろうが。

こんな、浅はかな自己内省力で仏教を理解したつもりでいるんだから
ちゃんちゃらおかしい。
俺から見たら、この文言だけでも法謗罪だ。
謗法の者じゃない奴なんているかよ。

369 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 05:31:35.75 ID:zvS/IhXF
だからお馬鹿だというんだよ、男が五障三従の者と思うことが必要なのか?
同じことだよ。

それと、仏智疑惑と謗法罪の違いは

安楽浄土をねがひつつ
 他力の信をえぬひとは
 仏智不思議をうたがひて
 辺地・懈慢にとまるなり

       (浄土和讃)

念仏誹謗の有情は
 阿鼻地獄に堕在して
 八万劫中大苦悩
 ひまなくうくとぞときたまふ

       (高僧和讃)

よく勉強しておけ。

370 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 05:35:44.53 ID:VDe4cWJ6
>>367
ばかかおまえ。何を指してそう思ったんだ?
それこそ、断章主義だろ。

>>もし衆生ありて、疑惑の心をもつてもろもろの功徳を修してかの国に生れんと願はん。
仏智・不思議智・不可称智・大乗広智・無等無倫最上勝智を了らずして、この諸智において疑惑して信ぜず。
しかるになほ罪福を信じ善本を修習して、その国に生れんと願ふ。
このもろもろの衆生、かの宮殿に生れて寿五百歳、つねに仏を見たてまつらず、
経法を聞かず、菩薩・声聞の聖衆を見たてまつらず。このゆゑに、かの国土においてこれを胎生といふ。

仏智を疑うだけでは、化土往生なんてしねぇーよ。
諸々の功徳を修してはじめて化土往生できるんだ。
実際はできないがな。
仏智を疑うだけで、化土往生ができるなら
仏教を信じませんと言ってるやつらはみんな化土往生するのかよ。

371 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 05:36:48.34 ID:VDe4cWJ6
では
>>369に問う

念仏誹謗の有情でなくなるのは
いつか?

372 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 05:39:16.36 ID:zvS/IhXF
念仏を誹謗していなければ、念仏誹謗の有情ではないよ。
日本語解りますか?

法然上人のお言葉、

われら罪業重しと云へども、いまだ五逆をばつくらず。(往生大要鈔)

五逆をもつくらさるわれらを、弥陀の名号を称念せむに往生うたかうへからず。(浄土宗大意)

法然上人は異安心で、謗法罪の輩だというんだな。
お前が念仏誹謗の謗法罪だ。

373 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 05:51:42.66 ID:zvS/IhXF
仏智の不思議をうたがひて
 自力の称念このむゆゑ
 辺地懈慢にとどまりて
 仏恩報ずるこころなし

五濁の時機いたりては
 道俗ともにあらそひて
 念仏信ずるひとをみて
 疑謗破滅さかりなり

       (正像末和讃)

諸々の功徳が自力の念仏ということも知らんのか。

すべての人が念仏誹謗なら、五濁の時機にいたらなくても、念仏疑謗破滅は悠久の過去から
さかんになるだろうが。五濁の時機いたりてというのが嘘だというんだな。
日本語も解らんのなら、恥をかきに出てくるな、どアフォ。

374 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 05:55:36.01 ID:VDe4cWJ6
>>372
では、特に念仏を誹謗していない
キリスト教信者は
ヒンズー教信者は
どうなるのか?
これは、法謗罪ではないのか?
まさか、化土往生するのか?

最後に、十悪を犯す人は、法謗罪ではないのか?
なぜならば、仏の教えをこれっぽっちも疑わない人が
十悪を犯すわけがないだろう。

また、>>373よ。行行相対門とは何か?

諸々の功徳は念仏の事だけを指すわけじゃない。
自力の称念をこのむだけだ。

375 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:00:14.41 ID:zvS/IhXF
だから、お馬鹿だというんだよ。

諸智において疑惑して信ぜず。しかるになほ罪福を信じ善本を修習して、その国に生れんと願ふ。

キリスト教の者が、浄土往生を願っているかよ。

自力諸善のひとはみな
 仏智の不思議をうたがへば
 自業自得の道理にて
 七宝の獄にぞいりにける

       (正像末和讃)

浄土往生を願っての自力修善と自力念仏に決まっているだろ。
ただし、自力修善は悪凡夫には難しいな。だから親鸞聖人は自力念仏のことばかりを
化土往生と仰っているんだよ。
屁理屈ばかり捏ねるな。

376 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:07:44.09 ID:VDe4cWJ6
>>375
では、生まれたばかりの赤ちゃんが
浄土往生を願っているか?

もしくは、仏とも法とも知らず
煩悩ばかりを満たして暮らしている人々は
浄土往生を願っているか?
自力の念仏をしようと思うか?
これは念仏誹謗の有情とどこが違うのか?

知らないで犯すのと、知って犯すのと何が違うのか?

その境目はどこにあるのか?

最後に、十悪を犯す人は、法謗罪ではないのか?

377 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:13:25.52 ID:zvS/IhXF
浄土往生を願っている自力念仏の者が、必堕無間でないことは理解できたんだな。

それなら、一切衆生必堕無間が間違いと認めたんだよ。
謗法罪の定義を知らんのか。

問うていはく、なんらの相か、これ誹謗正法なるやと。
答へていはく、もし無仏・無仏法・無菩薩・無菩薩法といはん。かくのごときらの見をもつて、
もしは心にみづから解り、もしは他に従ひてその心を受けて決定するを、みな誹謗正法と名づくと。

                         (浄土論註)

くだらん戯論を仕掛けて誤魔化そうとしても無駄だよ。

高森の誤りを指摘してやれ。

378 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:20:17.74 ID:zvS/IhXF
先程の蓮如上人のお言葉によるなら、謗法の者と思わなくてもいいんだろ。
お前は自分がいったことの矛盾も理解できないだろうけど。

高森教では、神を拝んだら、蛇に生れると教えているんだろ。
なら、必堕無間じゃないぞ。

矛盾だらけなんだよ、高森もお前もさ。

379 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:23:18.72 ID:VDe4cWJ6
>>浄土往生を願っている自力念仏の者が、必堕無間でないことは理解できたんだな。

理解できぬ。
18願を疑っているからだ。
18願は阿弥陀仏の本心。
19.20願はできないからだ。
もし、私に19願ができるのなら化土往生でもできるだろう。
しかしながら、心にふざけた煩悩ばかり渦巻いて仏教を馬鹿にしている心で
いくら体だけ念仏しても必堕無間である。

>>もし無仏・無仏法・無菩薩・無菩薩法といはん。

生まれたばかりの赤ちゃんが
有仏だと思うだろうか?
無仏だと思ってない人が、十方諸仏のいう悪である
十悪を犯すであろうか?

380 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:30:08.08 ID:zvS/IhXF
しつこい奴だな。どこに、自力念仏の者が必堕無間とあるんだ。
根拠をだせ。お前の屁理屈など不要だから、

必堕無間を簡単に逃れるためには、神を拝むこと、これが高森教だろ。
19願の入り口にも立てずに、必堕無間になるより、親鸞会を離れて神社に参れよ。

381 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:35:04.50 ID:y7AokKQk
不了仏智のしるしには
 如来の諸智を疑惑して
 罪福信じ善本を
 たのめば辺地にとまるなり

仏智の不思議をうたがひて
 自力の称念このむゆゑ
 辺地懈慢にとどまりて
 仏恩報ずるこころなし

罪福信ずる行者は
 仏智の不思議をうたがひて
 疑城胎宮にとどまれば
 三宝にはなれたてまつる

仏智疑惑のつみにより
 懈慢辺地にとまるなり
 疑惑のつみのふかきゆゑ
 年歳劫数をふるととく

自力称名のひとはみな
 如来の本願信ぜねば
 うたがふつみのふかきゆゑ
 七宝の獄にぞいましむる

       (正像末和讃)

これらを否定する念仏誹謗のお前は、必堕無間だから、安心しておけ。

382 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:36:00.38 ID:VDe4cWJ6
>>378
堂々と、「私は十悪を犯しています」という人間は
法謗罪ではないのか?

お前は、体の行いと心の行いの区別がついていないから
法然上人の言葉の真意がわからないんだ。行行相対門なんて知るわけもない。
確かに体では法謗していないかもしれんし、五逆もしていないだろう。
では心ではどうか?

>>それ当流の安心のすがたはいかんぞなれば、
まづわが身は十悪・五逆、五障・三従のいたづらものなりとふかくおもひつめて、
そのうへにおもふべきやうは、かかるあさましき機を本とたすけたまへる
弥陀如来の不思議の本願力なりとふかく信じたてまつりて、
すこしも疑心なければ、かならず弥陀は摂取したまふべし。

これが根拠だ。
蓮如上人の時代にもお前みたいな奴がいたんだろ・。
「俺は、そんなに悪い奴じゃないから、まさか五逆も十悪もしてないだろう」
という自己内省力の乏しい輩が。

383 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:43:39.72 ID:zvS/IhXF
お前の屁理屈は要らないんだよ。

信心ありとも、名号をとなへざらんは詮なく候ふ。また一向名号をとなふとも、
信心あさくは往生しがたく候ふ。されば、念仏往生とふかく信じて、しかも名号をとなへんずるは、
疑なき報土の往生にてあるべく候ふなり。詮ずるところ、名号をとなふといふとも、
他力本願を信ぜざらんは辺地に生るべし。
 (末灯鈔)

自力念仏の者が必堕無間という根拠だけをだせ。
そんな根拠はないんだよ。
だから、十悪と謗法の違いも解らんし、仏智疑惑と謗法の違いも解らんのだよ。

お前の答えるべきは、自力念仏の者が必堕無間という根拠。

法然上人を異安心と謗る輩は、早く神社に参ってこいよ。

384 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:45:22.18 ID:zvS/IhXF
(再掲)

だからお馬鹿だというんだよ、男が五障三従の者と思うことが必要なのか?
同じことだよ。

それと、仏智疑惑と謗法罪の違いは

安楽浄土をねがひつつ
 他力の信をえぬひとは
 仏智不思議をうたがひて
 辺地・懈慢にとまるなり

       (浄土和讃)

念仏誹謗の有情は
 阿鼻地獄に堕在して
 八万劫中大苦悩
 ひまなくうくとぞときたまふ

       (高僧和讃)

よく勉強しておけ。

385 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:50:17.21 ID:VDe4cWJ6
>>この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり

蓮如上人の時代にもいたんだろうな。
俺はそんなに悪いことしていないから
地獄へ堕ちたとしても、そんな悪い所へはいかんだろうという輩が。

これは邪義異安心の者だけか?

何で蓮如上人の時代だけ、五逆・十悪という言葉が
こんなに使われたかわかるか?
お前みたいなのが増えたからだよ。
お前が、十悪・五逆の者だよ。お前の事だよ。
勘違いすんな。と言いたかったんだよ。

386 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 06:57:00.62 ID:zvS/IhXF
すでに論破済みのこと。

>>この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり

この主語が略されているんだろ。

これについてちかごろは、この方の念仏者の坊主達、仏法の次第もってのほか相違す。
そのゆえは、門徒のかたよりものをとるをよき弟子といい、これを信心のひとといえり。
これおおきなるあやまりなり。また弟子は、坊主にものをだにもおおくまいらせば、
わがちからかなはずとも、坊主のちからにてたすかるべきようにおもえり。これもあやまりなり。
かくのごとく坊主と門徒のあいだにおいて、さらに当流の信心のこころえの分はひとつもなし。
まことにあさましや。師・弟子ともに、極楽には往生せずして、むなしく地獄におちんことはうたがいなし。
                              (1帖目第11通)

それ越前の国にひろまるところの秘事法門といえることは、さらに仏法にてはなし。
あさましき外道の法なりこれを信ずるものは、ながく無間地獄にしずむべき業にて、
いたずらごとなり。
               (2帖目第14通)

と地獄に堕ちる人の条件を限定されて仰っているぞ。地獄に堕ちる主語は異安心。邪義の者。
つまりお手紙を出された相手、この御言葉の主語は、異安心。邪義の者。

学校で、国語の勉強をしてきなさいよ、お馬鹿さん。

387 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 06:59:37.68 ID:VDe4cWJ6
>>384
蓮如上人の時代が、男女平等の時代だったと思ってるのか?
女が仏法を聞くことすら難しい時代だぞ。

女は女ということによる、罪があるから
わざわざ足して言われてるだけだ。
これは当然女性差別の言葉ではない。
女性に機の自覚を持ってほしいからだ。

男の自分には関係はない。

「五逆・十悪、オタク・マニアの罪人なり」と言われてるのと同じことだ。
オタクマニアではないにしろ、五逆十悪のものでないとはならんだろ。
そもそも、「五逆・十悪」と書かれることはあっても
「五逆、十悪」と書かれることがなぜ少ないかわからんだろ。
そんなところまで気を使って御文章は書いてあるんだ。

388 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:01:26.19 ID:y7AokKQk
自力念仏のものが、地獄に堕ちる根拠を出せよ。

お前は、地獄行きだけど、他人も同じと考えるな、アフォ。

荒らしが目的だから、仕方ないね。

389 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:03:23.17 ID:zvS/IhXF
お前の理論によると、

女は女ということによる、罪があるから
わざわざ足して言われてるだけだ。

親殺しには親殺しの罪があるから
わざわざ足して言われているだけだ。

こういうこと。お解り?

390 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:07:31.70 ID:VDe4cWJ6
>>386
そう来ると思った。
分かりやすいね。

その自分が異安心だって言ってるんだよ。

異安心・邪義、煩悩具足は無間地獄なんだろ?

だったら俺たちの事じゃないか。

お前、自分の心底をまじめにのぞいたことがあるのか?

体は念仏を唱えていても、心で思っちゃいけないこと思ってないか?
異安心の者と何が違うんだ?
俺たちがまさに異安心じゃないか。
煩悩を満たすことしか考えていないだろ。
煩悩教信者とどこが違うの?

>>この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり

391 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:10:05.59 ID:VDe4cWJ6
>>389
別にこう書いても同じだよ。

「十悪・五逆・親殺し・阿羅漢殺し、五障・三従の者」
意味は変わらんだろ。

392 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:13:18.81 ID:zvS/IhXF
お前の屁理屈はいいんだよ。

安楽浄土をねがひつつ
 他力の信をえぬひとは
 仏智不思議をうたがひて
 辺地・懈慢にとまるなり

       (浄土和讃)

どこに、信前の者が必堕無間と仰っているんだ。
蓮如上人が、わざわざ異安心・邪義の者と限定して仰る理由がないし。

「専雑執心判浅深 報化二土正弁立」といふは、雑行雑修の機をすてやらぬ執心あるひとは、かならず化土懈慢国に生ずるなり。
また専修正行になりきはまるかたの執心あるひとは、さだめて報土極楽国に生ずべしとなり。
これすなはち、専雑二修の浅深を判じたまへるこころなり。
『和讃』にいはく、「報の浄土の往生は おほからずとぞあらはせる 化土に生るる衆生をば すくなからずとをしへたり」
といへるはこのこころなりとしるべし。
   (正信偈大意)

蓮如上人もハッキリ仰っているぞ。
お前の断章取義は明白なんだよ。

自力念仏の者が必堕無間と仰った根拠を出せよ。

393 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:15:57.80 ID:VDe4cWJ6
>>392
>>安楽浄土をねがひつつ

疑問なのだが
安楽浄土をねがひつつってすごく難しくないか?

俺たちはそんなにすごい人物だったか?

俺には安楽浄土を願う心なんか
これっぽっちもないんだが。

394 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:16:07.28 ID:zvS/IhXF
私は十悪の者と深く思いとりて救われるんだよ。

われら罪業重しと云へども、いまだ五逆をばつくらず。(往生大要鈔)

五逆をもつくらさるわれらを、弥陀の名号を称念せむに往生うたかうへからず。(浄土宗大意)

法然上人の御言葉通り、五逆の者と思う必要はない。
日本語が解らんのなら、カキコするなよ。

395 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:17:24.63 ID:zvS/IhXF
外道のお前に安楽浄土をねがうこころがある訳ないだろ。
だからといって他人も同じだと思うな。

396 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:21:25.98 ID:VDe4cWJ6
>>395
なるほど、お前は

自力の心で
唯除五逆 誹謗正法 するんだな?

そんなにすごい奴が
なんで十悪犯すの?
あれほど十悪はダメだって言われてるのに
仏の教えを軽んじているの?

あと、俺は万行諸善を勧めてるから
内道になるけど違うの?

397 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:24:21.83 ID:zvS/IhXF
誤魔化しに必死だな。

1.自力念仏の者が必堕無間になる、そのものずばりの根拠。
2.法然上人が五逆を造っていないと仰ったが異安心か。

この2点だけ答えろ。

398 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:28:11.27 ID:y7AokKQk
万行諸善は、外道でも教えてるよ。

親鸞会は、嘘つき勧誘を薦めて、万引きも容認、盗作はよいこととして、
どこに善があるんだ?

399 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:30:00.16 ID:VDe4cWJ6
>>395
そんなにすごい君がなんでそんな恥ずかしげもなく
「私は十悪の者です」と堂々と言えるの?

仏の教えをなんだと思ってるの?
因果の道理をなんだと思ってるの?
法謗罪ですよ、それ。

1.>>一切の群生海、無始よりこの方乃至今日今時に至るまで 穢悪汚善にして清浄の心なし、
虚仮諂偽にして真実の心なし.

2.体ではおこなってないかもしれませんね。

400 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:34:31.22 ID:zvS/IhXF
>1.>>一切の群生海、無始よりこの方乃至今日今時に至るまで 穢悪汚善にして清浄の心なし、
虚仮諂偽にして真実の心なし.

どこが自力念仏の者が必堕無間になる御言葉?
相変わらずのアフォだね。

>2.体ではおこなってないかもしれませんね。

一つには三乗の五逆なり。いはく、一つにはことさらに思うて父を殺す、
二つにはことさらに思うて母を殺す、
三つにはことさらに思うて羅漢を殺す、
四つには倒見して和合僧を破す、
五つには悪心をもつて仏身より血を出す。

どこに心で思ったら五逆罪となるとあるんだ。
言われる前に言っておくと、大乗の五逆罪は、無間業とは仰っていないけどね。

401 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:37:07.01 ID:VDe4cWJ6
>>400
>>「この信心を獲得せずば、
 極楽には往生せずして、
 無間地獄に堕在すべきものなり」

  (御文章2帖目2通)

この主語はだれかもういちど教えてくれるかな?

>>では体で念仏を唱えたら化土往生するのか?
では、お金をあげて、強制的に念仏を唱えさせたらみんな化土往生だな。

402 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:39:32.77 ID:zvS/IhXF
誤魔化しに必死になっているのが笑えるぞ。

同じことを聞くな。もう一度読み返せ。

安楽浄土をねがひつつ念仏を称えるに決まっているだろ。どんだけ馬鹿なんだ。

403 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:43:15.15 ID:VDe4cWJ6
>>安楽浄土をねがひつつ念仏を称えるに決まっているだろ。どんだけ馬鹿なんだ。

ほら君も分かってるじゃないか。
体じゃなくて、その心が大事なんだ。
じゃあ、なぜ五逆だけ、体のこととしてしか捉えられないんだ?

>>402
あと、君は何で十悪を犯したのかな?
仏法をなめてるの?
法謗罪ですよ、それ。

404 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 07:46:35.70 ID:zvS/IhXF
しつこいね。誤魔化しに必死だな。

1.自力念仏の者が必堕無間になる、そのものずばりの根拠。
2.法然上人が五逆を造っていないと仰ったが異安心か。
(参照)
一つにはことさらに思うて父を殺す、
二つにはことさらに思うて母を殺す、
三つにはことさらに思うて羅漢を殺す、
四つには倒見して和合僧を破す、
五つには悪心をもつて仏身より血を出す。

この2点だけ答えろ。

405 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:49:42.56 ID:y7AokKQk
心を問題にしなかったと法然上人を謗るやつは、
地獄だよ。

407 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 07:58:23.64 ID:VDe4cWJ6
>>404
>>「この信心を獲得せずば、
 極楽には往生せずして、
 無間地獄に堕在すべきものなり」

  (御文章2帖目2通)

自力念仏の者は信心を獲得してません。

>>君にはまだ法然上人の書物は危ない。
行行相対門をよく勉強してからにしてください。

>>そもそも、開山聖人(親鸞)の御一流には、
それ信心といふことをもつて先とせられたり。
その信心といふはなにの用ぞといふに、
無善造悪のわれらがやうなるあさましき凡夫が、
たやすく弥陀の浄土へまゐりなんずるための出立なり。
この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。

(御文章二帖目二通)

根拠はこれだけで充分。

408 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:02:00.10 ID:zvS/IhXF
これについてちかごろは、この方の念仏者の坊主達、仏法の次第もってのほか相違す。
そのゆえは、門徒のかたよりものをとるをよき弟子といい、これを信心のひとといえり。
これおおきなるあやまりなり。また弟子は、坊主にものをだにもおおくまいらせば、
わがちからかなはずとも、坊主のちからにてたすかるべきようにおもえり。これもあやまりなり。
かくのごとく坊主と門徒のあいだにおいて、さらに当流の信心のこころえの分はひとつもなし。
まことにあさましや。師・弟子ともに、極楽には往生せずして、むなしく地獄におちんことはうたがいなし。

                              (1帖目第11通)

それ越前の国にひろまるところの秘事法門といえることは、さらに仏法にてはなし。
あさましき外道の法なりこれを信ずるものは、ながく無間地獄にしずむべき業にて、
いたずらごとなり。
               (2帖目第14通)

と地獄に堕ちる人の条件を限定されて仰っているぞ。地獄に堕ちる主語は異安心・邪義の者。
つまり

この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。

この御言葉の主語は、異安心・邪義の者。国語の問題。

「専雑執心判浅深 報化二土正弁立」といふは、雑行雑修の機をすてやらぬ執心あるひとは、
かならず化土懈慢国に生ずるなり。
また専修正行になりきはまるかたの執心あるひとは、さだめて報土極楽国に生ずべしとなり。
これすなはち、専雑二修の浅深を判じたまへるこころなり。
『和讃』にいはく、「報の浄土の往生は おほからずとぞあらはせる 化土に生るる衆生をば 
すくなからずとをしへたり」といへるはこのこころなりとしるべし。
   (正信偈大意)

これだけで、お前の間違いを論破するには充分。

409 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 08:07:39.73 ID:VDe4cWJ6
>>408
あの~・・・・
私は(御文章二帖目二通) を上げているのですが・・・・。

 (1帖目第11通) (2帖目第14通) を上げてどうするんですか?????

あなたの主語や国語は、帖目や通を飛び越えるんですか?????

信心を獲得せずば無間地獄へ堕在すると言われてるのに、
 (1帖目第11通)
門徒のかたより、物をとるをよき弟子、信心の人など
明らかに法謗罪、無間業に決まってるでしょう。
(2帖目第14通)
秘事法門なんか、当然無間業です。

410 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:12:27.16 ID:zvS/IhXF
国語を知らんのか?
主語が略されている時に、どうやって補うんだ?
お馬鹿におしえてやると、文献学とは、様々な書物を比較検討してその意味を見ていくんだよ。

「すべての人」という主語がないんだよ。
ラブレターに、好きです、と書いてあったら、すべての人のことを好きです、と理解する馬鹿はいない。
手紙を出された相手を考えろ。

411 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 08:17:44.14 ID:VDe4cWJ6
>>そもそも、開山聖人(親鸞)の御一流には、
それ信心といふことをもつて先とせられたり。
その信心といふはなにの用ぞといふに、
無善造悪のわれらがやうなるあさましき凡夫が、
たやすく弥陀の浄土へまゐりなんずるための出立なり。
この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、無間地獄に堕在すべきものなり。

(御文章二帖目二通)

>>そもそも、親鸞聖人の教えてきたことのすべては
信心ということが先に来る。
その信心とは何かというと、無善造悪のわれらのような
あさましき凡夫が、たやすく弥陀の浄土へまいるための出で立ちなんだ。
この信心というものを獲得せずは、極楽には往生しないで
無間地獄に堕ちることでしょう。

これは誰のことですか?
私には、「すべての人に」対していってるように思えますが???

412 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:21:39.97 ID:zvS/IhXF
それはお前が馬鹿なだけだ。小学校の先生に教えてもらえ。

されば、死出の山路のすえ、三途の大河をば、ただひとりこそゆきなんずれ。(1帖目第11通)

はやめにみえてあだなる人間界の老少不定のさかいとしりながら、ただいま三途八難にしずまん事をば、
つゆちりほども心にかけずして、
(2帖目第1通)

されば、五道六道といえる悪趣に、すでにおもむくべきみちを、弥陀如来の願力の不思議として、
これをふさぎたまうなり。
(2帖目第4通)

これは誰のことですか?
私には、「すべての人に」対していってるように思えますが???

413 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 08:25:51.56 ID:VDe4cWJ6
>>そもそも、親鸞聖人の教えてきたことのすべては
信心ということが先に来る。
その信心とは何かというと、無善造悪のわれらのような
あさましき凡夫が、たやすく弥陀の浄土へまいるための出で立ちなんだ。
この信心というものを獲得せずは、極楽には往生しないで
無間地獄に堕ちることでしょう。

「親鸞聖人の教えてきたことのすべては」
「無善造悪のわれらのような、あさましき凡夫が、」
「獲得せずは」

私には、「私たちに」対して言っているようにしか聞こえませんので。、
私たちの事です。

414 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:33:02.62 ID:zvS/IhXF
だから、お前の妄想だ。
親鸞聖人のお言葉の中はもちろん、蓮如上人も主語をすべての人にして地獄と仰った個所は
1つもない。

これを正常な論理で判断すれば、異安心・邪義に対してのお言葉としか理解できない。

しかし、カルトの信者は、これを否定する膨大なお言葉を否定して、ここのみを勝手に解釈して、
すべての人は地獄行きだぞ、と脅すんだな。

カルト信者には、小学生の国語の理解できないだろうから、どうしようもないね。
地獄に堕ちてから後悔するんだな。

416 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:34:56.91 ID:zvS/IhXF
一切衆生必堕無間の根拠は、これしかないんだから、誰が何を言おうが同じことを
死ぬまで言い続けるだろうな。

カルトは、恐ろしいわ。

417 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 08:39:17.55 ID:VDe4cWJ6
>>414
「無善造悪の"われら"のような」
「あさましき凡夫が」

この”われら””あさましき凡夫”が
自分たちの事ではないと思うのなら
もう勝手にしなさい。

信心獲得できるのは、誰がどう考えても十方衆生だけだろ。
その信心を獲得しないと、無間地獄へ堕ちると言われてるんだよ。

もういい加減にしてくれ・・・・。

自分たちは、何?化土往生するんだっけ?御苦労さん。

418 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:41:31.60 ID:zvS/IhXF
お前たちは、無間地獄に堕ちるんだろ、御苦労さん。

されば、念仏往生とふかく信じて、しかも名号をとなへんずるは、疑なき報土の往生にてあるべく候ふなり。
詮ずるところ、名号をとなふといふとも、他力本願を信ぜざらんは辺地に生るべし。
 (末灯鈔)

419 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 08:49:48.19 ID:VDe4cWJ6
>>418
>>一には決定して深く、自身は現にこれ罪悪生死の凡夫、
曠劫よりこのかたつねに没しつねに流転して、出離の縁あることなしと信ず

そうだね、罪悪生死の凡夫、無間地獄行き間違いないね。

421 名前:彦根の平和堂で万引きしました:2011/03/26(土) 08:59:09.49 ID:zvS/IhXF
一には決定して深く、自身は現にこれ罪悪生死の凡夫、
曠劫よりこのかたつねに没しつねに流転して、出離の縁あることなしと信ず

どこに、必堕無間ってあるのさ。
六道輪廻から出離できないとしかないよ。
往生礼讃の機の深信

自身はこれ煩悩を具足する凡夫、善根薄少にして三界に流転して火宅を出でずと信知す。

429 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 12:39:43.06 ID:IBiDDo+Z
めっちゃ盛り上がってたね。

だけど軍配は「彦根の平和堂で万引きしました」氏に上がるね。コテハンすら
つけられず逃げに逃げまくった○野氏はまたしても大敗。

みっともないね~

431 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 13:19:48.27 ID:Yn12O+FT
s会法論敗北史に新たな一ページが加わったね。

万引き野郎は顔真っ赤だろうな。

でも、法論で盛り上がると、大学生とかにs会の問題点を示せなく
なるから、ほどほどにしよーぜ。

432 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 16:54:18.00 ID:1/URUepb
zvS/IhXF さんに質問です。
私も脅迫集団親鸞会大嫌いのアンチですから、警戒しないで下さいね(笑)
単純に疑問に思っただけですので。

>>408
> 地獄に堕ちる人の条件を限定されて仰っているぞ。
> 地獄に堕ちる主語は異安心・邪義の者。
> つまり
> 「この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、
> 無間地獄に堕在すべきものなり。
> この御言葉の主語は、異安心・邪義の者。

つまり、zvS/IhXFさんは、この御文章は、

信心といふはなにの用ぞといふに、
無善造悪のわれらがやうなるあさましき凡夫が、
たやすく弥陀の浄土へまゐりなんずるための出立なり。

【なお、われらは無善造悪ではあれど、異安心・邪義にあらず。
異安心・邪義の者は】この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、
無間地獄に堕在すべきものなり。

というように、【     】のような省略が実はある、
と主張しておられるのでしょうか。

イエスならそれで結構です(私には違和感がある解釈ですが)
ノーなら、私には zvS/IhXF さんの主張(>>408)がわかりません。

すべての人間が必堕無間と書いてある文章はない、という主張には
同意したいと思います。

433 名前:神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 17:37:09.36 ID:zvS/IhXF
>>432
>なお、われらは無善造悪ではあれど、異安心・邪義にあらず。

この表現が私には解らないので、もし私ならば、以下のようにします。

【あなた達は、異安心・邪義であるぞ。
正しい】
信心といふはなにの用ぞといふに、
無善造悪のわれらがやうなるあさましき凡夫が、
たやすく弥陀の浄土へまゐりなんずるための出立なり。

【であるから、この信心と異なる安心・邪義のあなた達は、正しい】
この信心を獲得せずは極楽には往生せずして、
無間地獄に堕在すべきものなり。

とします。
異安心・邪義の者に対してのお手紙ですから、【 】の中は省略しても相手に
充分に通じると思います。

|

« 地獄に堕ちるぞ、と脅す人物こそが地獄に堕ちるのです | トップページ | 「十方衆生=逆謗の屍」という妄想に取り憑かれた親鸞会 »

コメント

M野さんは、また話を替えてブログを書いていますね。
救いようのない人です。

投稿: どんちゃん | 2011年7月 2日 (土) 10時38分

確かに生活の為とはいえ、それを失うのがつらいから会員さんに対して脅したり、すかしたり恫喝まがいのことをするのは許されないですね。やめる直前に
担当支部長が、自分はこの道に命を懸けているとかほざいてましたが、じゃああんたの師匠のキチガイじみた盗作や嘘をついて金を集めるのを命を懸けてやめさ
せろと思いました。(まあこれをいっちゃうとどうせ出来ないから可哀想かなと思って言いませんでしたが)キチガイ師匠や末端の講師部員にいたるまで共通し
てるのは口だけってことですね。命をかけてるとか、自分はどうなってもいいとか、言ったらかっこいいのはみんなわかってるがそうでないことがわかったとき
ものすごい糾弾されるのが世間の常、それが重々わかってるから皆口にしない、それが世間の暗黙の了解事。それを敢えて口にするのは詐欺士か本物か、自分は
本物と思ってしまったが、本物ではあったが本物の詐欺師だったということか、生活を守って講師部員のプライドを守るためにはケンテツを追放するしかないが
まあそんなのはありえないことですね。

投稿: やっぱり講師部員はかわいそうじゃないね | 2011年7月 2日 (土) 11時54分

どんちゃん 様
やっぱり講師部員はかわいそうじゃないね 様

親鸞会がある限り、自分では何も変えようとしないでしょう。仏法も後生も地獄も、何も信じてはいないのですから。

投稿: 飛雲 | 2011年7月 2日 (土) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地獄に堕ちるぞ、と脅す人物こそが地獄に堕ちるのです | トップページ | 「十方衆生=逆謗の屍」という妄想に取り憑かれた親鸞会 »