« M野氏ではないと否定される方が答えないので、替わりに答えておきました | トップページ | なぜ、高森会長や講師部員はあんなに傲慢なのか? »

2010年11月30日 (火)

世間・出世間の悪道を説いているのが親鸞会

以前に、『浄土論註』

もし諸仏・菩薩の、世間・出世間の善道を説きて衆生を教化するものなくは、あに仁・義・礼・智・信あることを知らんや。かくのごとき世間の一切の善法みな断じ、出世間の一切の賢聖みな滅しなん。なんぢただ五逆罪の重たることを知りて、五逆罪の正法なきより生ずることを知らず。このゆゑに正法を謗ずる人、その罪もつとも重し。

(現代語訳)

もし、世の中のことや仏法について、善い教えを説いて人々を導く仏や菩薩がたがおられなかったなら、どうして仁・義・礼・智・信という人の道があると知ることができようか。そうなると世の中のすべての善もたたれてしまい、仏道を歩むすべての尊い方々もいなくなってしまうであろう。あなたはただ、五逆の罪が重いということを知っているだけで、五逆の罪は正しい法がないことからおこるということを知らないのである。このようなわけで、正しい法を謗る人は罪がもっとも重いのである。

というお言葉を紹介しました。ここで曇鸞大師が仰っているのは、謗法罪が最も重い理由についてですが、親鸞会が悪道になっている理由にも言及されていると思います。

親鸞会が勧めている”善”の実態は強引な金集め、人集めです。会員であった人ならば、誰でも知っている事実です。もし、正しい仏法、正しい親鸞聖人の教えに基づいた団体であったならば、このようなことになる筈がありません。親鸞会は、明らかに仁・義・礼・智・信という人としての道を踏み外していることからも、そのことが判ります。

仁・義・礼・智・信という言葉は、大抵の人なら知っていると思います。元々は儒教の五常のことであり、意味は

仁・・・他人への思いやりや慈悲の心。

義・・・人としての正しい生き方、道。

礼・・・礼節を重んじること、謙虚、秩序、人を敬うこと。

智・・・知識をもって正邪を見極め判断する能力。

信・・・信頼、嘘をつかないこと、正直な生き方。

です。これは、前にも述べたとおり世俗の善として、善導大師は教えられています。また、仏教の五戒(不殺生・不酎盗・不邪淫・不妄語・不飲酒)と共通するものと古来から考えられてきました。

『改邪鈔』にも

それ出世の法においては五戒と称し、世法にありては五常となづくる仁・義・礼・智・信をまもりて

とある通りです。

さて、高森会長や講師部員は、仁・義・礼・智・信とは程遠い人物です。
会員さんの後生1つを念じているといいながら、親鸞会にとって都合の悪い教義上の質問をしただけで、除名・除籍になることが最近多いのは、その典型でしょう。たとえば昨年と今年1人ずつ、特専部員がこの理由で除名になっています。高森会長が教義上の質問に答えられないから除名とは、仁・義・礼・智・信の全てが欠落した行為です。
それ以外にも盗作や窃盗、浄財の私的流用、不倫など、五戒そのものを平気で破っているのが、高森会長と講師部員です。

その根本が、教えの間違です。仏教、親鸞聖人の教えに明らかに相違した外道の教えですので、仁・義・礼・智・信がないのは当然です。

高森会長のことを直接知っている人は、講師部員でさえもごく僅かですから、捏造された高森会長の美談しか、皆さんは御存知ないでしょう。高森会長のことを直接知っている方が、「さよなら親鸞会」に投稿をされていますので、まだ読んだことのない方は、読まれるとよいでしょう。昨年の1月から9月にかけて多くあります。
その一部をまとめたものは、2ch上に掲載されていますので、紹介しておきます。

高森会長は、2009年3月の狂学抗議で
「御釈迦様、貴方どうかされたんじゃないですか? 頭、変になられたんじゃないですか?」
と思わないと始まりませんというとんでもないことを言っています。
ならば会員の皆さんは、以下のことを思わないと始まりません。支部長に善知識の深い御心を尋ねて下さい。

正本堂7階に会長及び家族用の巨大な部屋がいくつも必要と考えたのは、

正本堂4階に会長と家族のためだけに40帖と16帖の厨房を造ったのは、

会長専用の渡り廊下を正本堂の工事の途中に密かに追加で造らせたのは、

F館は5階建てと発表して、6階の会長御殿を隠して財施を募ったのは、

T社のスタジオを本来の目的で使わず、M野のネット対策室として転用していたのは、

阿弥陀仏、釈尊、親鸞聖人のお言葉を否定して、「若不生者」に当益の意味は全く無いと、断言したのは、

伊藤氏、大沼氏の著書を盗作して、しかも伊藤氏、大沼氏の著書を読んだら処分されるのは、

味覚障害の会長に味をあわせなかった祇園の板長を追放し、関係の無い職員までも即日解雇したのは、

「親鸞会教義の誤り」に対する反論を依頼した特専部員を除名にしたのは、

「高森先生、貴方どうかされたんじゃないですか? 頭、変になられたんじゃないですか?」

世福を、仏法の話ではない、などと外道の言葉を吐く講師部員もいるように、親鸞会は腐っています。
世間・出世間の悪道を説いているのが親鸞会です。高森会長と講師部員の実態を、現会員はもちろんですが、元会員もよく知っておいてください。

|

« M野氏ではないと否定される方が答えないので、替わりに答えておきました | トップページ | なぜ、高森会長や講師部員はあんなに傲慢なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M野氏ではないと否定される方が答えないので、替わりに答えておきました | トップページ | なぜ、高森会長や講師部員はあんなに傲慢なのか? »